青年とは齢の若さを指すのではない
精神の潑刺さをいうのである
青年とは豊かな頰 赤い唇 柔らかい肢体を言うのでは無く 
意志の力 創造力 感激性を指すのである
齢を重ねるだけで誰もが老いてゆくのでは無い
理想を失い自信をなくした時にのみ人は老いる
年齢は皮膚に皴をよせるが情熱を失うとその人の魂に皴が寄る
常に明るい希望を持ち 勇気凛々未来の夢に挑戦する人 
生命の歓喜を神佛に感謝する人であれば 五十歳であろうと七十歳であろうと 
その人は青年である
春たけなわの新鮮さこそ 青年の魂のほんとうの姿である

                                                                                                    サミュエル ウルマン

| 2013年5月31日 金曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2013年5月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター