健全な精神は健全な肉体に宿ると言われます。会社の財産とはお金だけではありません。人であり、信用であり、お客様も大切な財産なのです。お客様の信頼無くして会社の発展もありません。また、人財も会社の大きな財産なのです。お客様と接する時は、春のように温かい心で接し、仕事をする時は夏のように燃える心で、考える時は秋のような澄みきった心で、反省する時は冬のような厳しい心で反省し、お客様の心を心としてしっかり応対することが信頼を頂く基本なのです。目標は経営者や管理者だけが理解しているということでは達成できません。今年の会社のスローガンは「感動を超えるサービスの追求」です。補足として~コミュニケーションの「質」を高める~が今年のテーマでもあるのです。会社の目標は集団で達成されるものであって、全員の力の結集がなければ達成は不可能です。集団の力を最大に引き出す為には、協力とコミュニケーションが大変重要です。全従業員がコミュニケーションを高め、目標を理解し、価値観を共有し、目標達成に努力することです。一年間の売上目標も、一日一日の努力の積み重ねであり、働く一人一人がテーマへの理解に取り組む結集でもあるのです。一年の売上は、ある日突然実現するわけでもありません。どんな大きな目標でも本社、支店、営業所、営業、配送、内勤の一人一人が、一つ一つ確実に処理をし、お客様のお役に立つことを喜びとして努力に努める事が、お客様の信頼を頂く基本であり、売上達成に繋がるのです。三流の人は人の話を聞かない、二流の人は人の話を聞く、一流の人は人の話を聞いて実行する、超一流の人は人の話を聞いて工夫すると言われます。「学ぶ」の語源は真似ることと言われます。上司の良い所をしっかり真似、実行して参りましょう。

| 2013年1月16日 水曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2013年1月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター