自分が変われば相手も変わり、相手が変われば心も変わり、心が変われば行動も変わり、行動が変われば習慣も変わり、習慣が変われば人格が変わり、人格が変われば運命が変わり、運命が変われば人生が変わると言われます。運命とは運ぶ命と書きます。厳しい時代、環境の変化の中でまず掴むべきはホール業界の変化、お客様の変化であります。お客様の視点から、当社はどのように変わらなければならないのかを見極めなければなりません。お客様が企業や商品を選ぶ要素は品質、価格、サービスの三つであり、品質はメーカーに対する信頼、サービスは社員の態度・信用・企業の品格で決まります。大切な事は、商品の品質、価格、サービスの組合せによって当社の評価が決まることです。一番大切なのは社員の皆さんの営業姿勢、訪問回数、電話応対であるのです。当社が50年存続する事が出来たのは皆さんの努力であり、お客様に恵まれたお陰でございます。これからは一層厳しい時代が到来します。一層の皆さんの努力が必要と思います。社会が豊かになり良いサービスに慣れたお客様は目が肥え、一定のサービスではお客様は満足されないのです。お客様の要望を聞き、それを受け止めて迅速に行動する事が大変重要と思われます。時代は変わり、インターネット通販のように非対面によるサービスを選ぶ時代でもあります。ネット事業が益々盛んになってくるものと思われます。このようにお客様のニーズは常に変化しているのです。時代が厳しく変化する時は、企業も人も生き生きと明るく笑顔で行動する姿勢を取る事こそが、厳しい時代を生き残り勝ち残る基本であるのです。

| 2012年11月19日 月曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2012年11月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター