世間一般に景気が悪いときでも「パチンコ店は不況をしらない」という時代は、過去のたわごと戯言であったかと思う程、昨今の影響感は悪化しているようです。神奈川県においては、かつては比較的他県より恵まれ、人口に対するパチンコ台数の割合は均衡がとれていたのではないかと思われます。しかし、近年は大型店の参入が活発に進んで、この均衡が崩れつつあるようです。時代に適応する経営の大切さを感じます。お客様の繁栄なくして当社の発展もありません。それには、お客様の経営にお役に立つ営業を心掛け、営業や配送についても検証することが必要です。
時代は大きく移り変ろうとしております。お客様に十分満足していただく為には、十二分に尽くす努力をすることが必要です。お客様には十二分に尽くし、自分はまだ八分と思って仕事に取り組む考え方が基本です。目標を達成するためには、多くの協力者が必要です。その為には、人間性を磨き誠実であることが絶対条件です。売上目標の達成、ひいては企業の発展はお客様や仕入先の皆さんの信頼があって成り立つものです。信頼の基本は、誠実な行動、お客様のお役に立とうとする姿勢にあるのです。誠実さを伴わない仕事や対応では、一時的に成果を上げても長く続くものではありません。信頼されない人は、協力者を得ることはできません。
当社も来年は創業50年を迎えます。過去の高度成長期と違い、暫くは大変難しく厳しい時代が続くと思います。ビジネスにおける誠実さは、約束したことを必ず守ること、依頼されたことは速やかに実践することです。自らの行動を振り返っていただきたい。

| 2011年11月25日 金曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2011年11月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター