私の父親は60歳で亡くなりました。しかし、母親は104歳まで健康で過し、人生を全うしてくれました。お陰様で私は人生100歳まで元気で生きて見たいと目標を掲げ精進しております。私は内臓を脅かす病はせず、元気で過すことの出来ることに感謝する思いです。それには人生はすべて「気」です。元気・陽気・本気・根気・病気・活気・やる気・強気など気の大切さを感じます。
人生を健康で生きるには、社会人である限り、他人から必要とされる仕事をすることで、感謝と満足を引き出し、円満なる家庭生活を営むことになるのです。
長い人生を健康で過すには、何事においても前向きに過すプラス思考にあると思います。私達の体は免疫によって病気から体を守るシステムを神から平等に与えていただいているのです。風邪を引きやすい人と風邪を引きにくい人では免疫力の高さが違うのです。免疫力も日常前向きに人生を歩むことで高まると思います。免疫力が高いと浸入した細菌やウイルスを排除できるので発病しないのです。その筆頭ががんと言われます。健康な体でも毎日何千個のがん細胞が生まれているのです。私達ががんにならずに済んでいるのは免疫力にあるのです。自律神経のバランス崩れや酒の飲み過ぎは最悪の生活習慣です。飲酒量が多いとどうしても血管が詰まりやすくなり、短命になると言われます。酒・タバコには充分気を付けていただきたい。

| 2011年8月17日 水曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2011年8月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター