3月の大震災の影響を受け、今年の決算はどうなるのかと大変心配でした。3月は売上利益共に大きな落ち込みでした。しかし、四十有余年の会社の信用と皆さんの頑張りで、4月・5月・6月を無事乗り切ることが出来ました。7月15日には、昨年同様の賞与を支給することが出来ました事、お客様はじめ社員の皆さんに心からお礼を申し上げます。中小企業には賞与を払うことのできない企業が沢山あります。厳しい時代こそ、己を磨く時と意識し社員一丸となり頑張って参りましょう。
今年は節電の影響を受け大変暑い毎日です。私の子供の頃は、クーラーや扇風機や冷蔵庫等が無い、ないないづくしの時代でした。お陰様で、暑い夏に耐えることを身をもって体験して参りました。暑い夏を喜んで迎える人は、元気で溌剌としていると言われます。夏は嫌な季節だとの思いを捨て「夏を楽しむ」と、心と体を切り替えることで汗も苦にならず頑張ることが出来るのです。
考え方一つで、何事においても前向きになり、仕事への取り組み方が積極的になり、職場において良い影響を与え、通勤の行き帰りの景色さえ今までと違った風景が見えてくるのです。今年は節電の影響を受け、一層心で暑さを感じるものです。暑さに順応できる体を作っていただきたい。夏は暑い季節であることに変わりはありません。全国民、暑さは平等です。違うのは意識の持ち方です。暑さを素直に受け入れる精神こそ、健康な体を作り上げる基本です。

| 2011年7月25日 月曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2011年7月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター