バブルが弾けて20年、日本は世界で最も回復が遅れ、ようやく回復の兆しが見えはじめた矢先、東北三陸の大震災・原発の事故によって国際社会の信頼も失われ厳しい環境に陥っています。如何に生き再興するかが問題です。特に東北の方達は嘆き苦しみの中に身を置き頑張っておられます。政治が悪いといっていても始まりません。プラス思考に物事を考え、一歩踏み出すことが大切です。景気の良い時には気づかず、悪くなってから気づいても遅いのです。備えあれば憂いなしです。心の準備が必要です。
現在のビジネスにおける失敗や個人としての失敗の最大の原因は、コミュニケーションの欠如に問題があります。お客様と会社、会社と従業員そして従業員同士のコミュニケーションが欠けているのです。ビジネスに限らず個人においても、世の中はすべて人と人の関係によって成り立っているのです。それを結ぶのが相手の立場に立って話すコミュニケーションではないでしょうか。人と人とが話をすること、相手の行動に問題があれば指摘し合うこと、組織で問題があれば意見を言い合う関係、自らの行動については、これで良いのか問い続ける意識を持つこと、将来の希望や夢を描き挑戦すること、会社の発展が自らの生活を豊かにすることと意識し、価値観を共有していただきたい。世界を相手に第一線で活躍する日本人の取材から、成功の秘訣で一番共通しているのは集中力でした。自分の仕事に脇目も振らず、没頭して取り組んだ結果と言われます。自らを見つめ直すことが大切です。

| 2011年5月18日 水曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2011年5月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター