仕事で成功するためには何を一番重視しなければいけないでしょうか。能力や人間関係や環境も大切ですが、一番重視しなければならないのは「考え方」だと言われます。人間の運命はその人の意識・考え方で決定されるのです。私の書籍「原点回帰」に書きしたためた大切な言葉に、「意識が変われば態度が変わる」「態度が変われば行動が変わる」「行動が変われば習慣が変わる」「習慣が変われば人格が変わる」「人格が変われば運命が変わる」「運命が変われば人生が変わる」とあります。意識や考え方が人間の運命を変えるということの因果関係を教えたもので、良い人生を歩むためには、良い考え方をしなければならない教えです。森信三さんの教えに、次のようなものがあります。
1.自分を他と比べないこと。他人と自分を比較すると自分が劣って見える場合があって悩みになるである。
2.現状に対して感謝する気持ちを持つこと。現実を受け入れ全て肯定するということが幸せな人生を歩むために大切なことである。
先生は人生の幸福ということについて、現在自分は不幸だと思わない状態こそ、実は幸福な証拠だと教えておられます。また、日常生活を充実したものにするためには、自己のすべき仕事を明日に持ち越さず、少しでも仕事を留めないで処理していくことが必要であり、仕事を修養と捉え、着手した仕事は一気呵成にやることが大事であると教えています。人生二度なしの言葉のように、自分の人生を充実したものにするためには常に健康で働くことができることに感謝をして、自己を鍛え、人格を築き上げるのも自分以外ないと意識し、歩んでいくことが大変重要です。

| 2011年5月11日 水曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2011年5月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター