一度しかない人生、過ぎ去った過去を変えることはできません。しかし現在の自分の行動を変えていくことはできます。今日の自らの行動を変えていく勇気を持って、実践していくには、周囲の人々の声を素直に謙虚に聞き、学ぶ姿勢を持ち行動することが必要ではないでしょうか。
私は半世紀に亘り多くの人と触れ合い、成功された人から多くのことを学ばせていただきました。一方、反面教師として得たのは、人は得てして成功を重ねると傲慢になっていく人が多いように思われることです。それは周りの声が耳に入らなくなってしまうからです。また恐れ多くて言ってもらえなくなるからです。したがって会社においては、役席が上がれば上がるほど目線を下げて聞こうとする努力が必要です。「人の話を素直に聞く時は、昨日と今日が生まれ変わる時」なのです。
私は年頭にあたり、特に心掛けなくてはならないことは何かを考え、まず実践してみようと考えました。例えば、自分の本当の強みはどこにあるのか、自分に足りないのはどのような面か、その為には何から手を付けなくてはいけないのか、こうした問題意識を持っていれば年齢を重ねようと積極的に学ぶことができるのです。
周りの声を聴ける人は、自分なりに出した答えが仮に甘かった場合でも、それに気付き改めていく謙虚さを持つことができます。問題意識を持つということは、常に自分自身の頭の中に疑問を持ち、今の行動姿勢でいいのか常に問いただすことが必要であると思います。

| 2011年1月31日 月曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2011年1月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター