厳しい時代を生き抜き社会から評価される企業を目指すには、愛和食品の「人の和、心の和、愛の和」の尊さを改めて感じます。現在のような複雑化した世の中で、できるだけ多くの人の知恵を借り、多くの情報を得ることが大変重要です。リーダーは常に前向きな姿勢で将来の夢を語ることの出来る人であっていただきたい。
明るい未来に向けて仕事を展開して行く為には、「あの人が行くならば、私も付いて行く」と思わせるような人であっていただきたい。
リーダーとしての使命を果たす為には、部下を思いやり気遣いの出来る人柄や人間性を磨くことが大変重要と思います。常に自分自身がポジティブで、しかも明るく振舞い、周囲に対して気遣いし人を立てる心遣いが大切です。価値ある良い情報は、人を思いやる明るい人達の周囲に集まるものです。その為には一歩踏み出し、社会的に評価される多くの人達が集まるところに身を寄せる努力を惜しまないことです。
「才は徳に及ばず」の言葉のように、知識が豊富でも暗く神経質な人の周りには、人も情報も集まらないのです。仕事を通して自分の成長に責任を持つとは、自己の責任において自分自身が常に学習する精神を忘れることなく、そして他人に手を差し伸べることがあっても、他人に頼らず努力を惜しまないことです。リーダーは、常に他人のことを注意深く観察し、誉めるべきは誉め、指導すべきは指導する意識を持った人でいただきたい。そして価値ある人生を歩んでいただきたい。

| 2010年9月22日 水曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2010年9月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター