選挙を一週間前にした日曜日、街頭では参議院選挙一辺倒で与野党の批判合戦です。将来の日本の発展の為に、今何をすべきかを訴えることが必要です。日本は世界で群を抜く技術と経済があります。日本は敗戦国として、厳しい状況の中にも国民一丸となって経済を立て直し、豊かな生活が出来るように発展を遂げて来ました。最近の政治を見ていますと、長引く政治の混乱で、外交によって失ったものは大変大きいものがあります。日本はアメリカ・ヨーロッパと価値を共有する民主国家であるにもかかわらず、中国に見劣りするような不安定ぶりを世界に見せつけている現状です。与野党共に批判をしている状況ではなく、党派を超え強い日本を作る議論が必要ではないでしょうか。
ホール業界を取り巻く環境も大変厳しい状況にあります。このような時にこそ、社員一丸となって厳しい時代に立ち向かうことが必要です。その為には、やる気を高め、社員の成長に繋がるような働きやすい職場環境を作り、社員一人ひとりの能力向上に努め、責任を持ち、目標を達成したら評価し処遇することで、会社と社員との間に信頼関係が生まれてくるのです。
先般も会長杯のゴルフコンペを開催したところ、大勢の皆さんが参加し、大変楽しい一日を過ごすことが出来ました。経営姿勢として社員育成の為には、社員を大切にする経営に徹することが必要です。厳しい時代を全社員一丸となって頑張って行くことが己の生活を守ることと、心得ていただきたい。

| 2010年7月 9日 金曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2010年7月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター