新入社員・中途入社の皆さん、「私はこんな雑用をするために会社に入った訳ではない」と思っている人や、「この会社では自分の個性が活かされない、自分の本当にやりたいことが出来ない」と言って早々に退職する人が多いと言われます。自分の好きなことだけが仕事ではないのです。私達は、会社の様々な仕事の経験を通して、失敗体験を積み重ねていくことで、成長し社会人として成功できるのです。
会社の業務には、雑用と思われる仕事が沢山あります。先般、あるお客様から「社員の皆さんの接客おもてなしが大変素晴らしい」とお褒めの言葉をいただきました。会社では、小さな仕事や大きな仕事に区別がある訳でもありません。他人の嫌がる仕事をしっかりこなすことによって、会社に貢献し、上司から評価され、豊かな生活を営むことができるのです。希望する部署に配属されなかった場合も、その仕事をしっかりこなし努力することが大切です。その行動が周りの先輩から必ず評価され、後に希望する職場に配属されるのです。遠くからの富士山は綺麗に見えるように、外の会社は良く見えるものです。先ずは、与えられた仕事に真剣に取り組むことが、良い経験となって将来の大きな成長になるのです。
会社の仕事は、全てが必要なものであると受け止め、真面目に取り組むことです。人生の成功者とは、常にプラス思考で人生を歩む者であり、勤勉にコツコツと小さな努力を積み重ねることによって大きな仕事を成し遂げた者になるのです。「努力は豊かな幸せの生みの親」と言われます。

| 2010年5月31日 月曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2010年5月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター