非常に厳しい社会情勢のホール業界は、大きな転換期に差し掛かっております。お客様の繁栄なくして当社の発展もありません。そのためには「お客様のお役に立つには何をすれば良いのか」を意識して行動していただきたい。意識し行動するには情報が大切です。まず社内で情報交換をし、繁盛店には、なぜ多くのお客様が来店されているかを常に意識し検証していただきたい。良いホールには必ず良い原因があります。「原因とは何か」と考えることの出来る人として成長していただきたい。
先般もあるお客様とゴルフをする機会がありました。素晴らしい人柄の方であることは解っておりましたが、改めて伺い知ることが出来ました。それは、私共が少しでも早く到着しお客様をお迎えしようと1時間30分前に到着したところ、すでにそのお客様は到着されており、練習所でスイングのチェックをされていたのです。何事においても、事前準備が必要です。スタートする際は皆な同じ位置に立ちショットする訳ですが、ナイスショットをする人もいれば、チョロもあり、O.Bもあります。しかし、18ホールをまわりナイスショットした人が良いスコアまわってくるとは限りません。18ホールまわる内には色々な出来事があります。時には、血が頭に上りカッーとする事もありますが、常に冷静に耐える精神力が必要です。正にゴルフは人生の縮図と言えるのではないでしょうか。
人生には色々な出来事があります。それを乗り切るのは体験と経験が必要です。失敗した原因を検証して次に活かす努力が必要です。それには人間性を磨き、学ぶ姿勢を生涯忘れないことです。

| 2010年5月 7日 金曜日 | 経営 |

このページの先頭へ

会長の部屋

<   2010年5月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター