社長挨拶

社長挨拶 「お客様の価値創造パートナーを目指す!」


私たち愛和食品は、1964年より商社として、その第一歩を踏み出し、おかげさまで創業より約半世紀を迎えようとしています。これもひとえにお客様であるアミューズメント関連企業様、商品を供給いただく各メーカー様、商社様、金融機関様をはじめとするパートナー企業の皆様のご協力、そしてともに歩んで頂いている社員みんなの弛まぬ努力のおかげと心から感謝の念を持ち、又、誇りとしております。これからも、お客様の『信頼』をベースにしてこそ愛和食品の存在意義がある事を普遍の理念として抱き続けます。

 愛和食品が目指すのは、アミューズメント業界の「真のパートナー」として、社会的に大きな役割を担っていくことです。特に、経済・社会が大きく変化している現在、次世代に向けた新たな価値創造が求められています。その為に私たちは次の軸をぶらさぬよう、共通のビジョンを策定しました。社員一人一人が目指す企業像を明確にする事で、我々は、ステークホルダーの皆様にとって価値有る企業を目指して参ります。

 

 

『 アミューズメント業界のためのエクセレントカンパニーへ 』

~AIWA , Excellent Company for Amusement Industry~

 

 

これからも愛和食品を宜しくお願い致します。

このページの先頭へ

リクナビ2018 エントリーはこちら
ひまりちゃんを救う会
カナカツ
神奈川福祉事業協会
神奈川被害者支援センター